今まで存在していなかったゲイ風俗でリピートしたくなるような極上の魅力を説明します。

風俗情報配信サイト マイスペース

ゲイ風俗のリピーターになりそう

ゲイ風俗の魅力

■ゲイ風俗の存在を知る
ゲイはセックスの相手を見つけるのが大変。 自分の周りにもゲイの人はたくさんいるのですが、みんなそれぞれ恋人がいるようですし、なかなかセックスの相手を見つけることはできないんです。 自分がいいな、と思って声をかけても相手がゲイじゃないと相手にもしてくれませんし、白い目で見られたこともたくさんあります。 最近はゲイへの風当たりもだいぶ少なくなりましたがそれでもまだまだ偏見はありますし、変な目で見られることはよくあります。 精神的な満足はもちろんですが、やはり体も満足したいなと考えていたときにたまたまゲイ風俗なるものがあることを知りました。 なんと、ゲイの男性を対象にした風俗店があるということです。 そんなものがあるのかと驚いてしまいました。

■お店への電話
隣町にゲイの風俗店があるということで、早速ホームページをチェックしてみました。 そこには在籍している男の子たちの写真もすべて掲載されていたのですが、これがどれもこれも自分好みの子ばかりでした。 私はあまりガチムチなゲイの男性よりも細マッチョな人が好きだったのですが、このお店は細マッチョ系の男の子がたくさん在籍していたんです。 早速お店に電話してみると、人気ナンバーワンの男の子がたまたま今空いていると。 これはもう予約するしかないということですぐに予約してしまいました。 料金システムなどを確認することをすっかり忘れていたので焦ってしまいましたが、ホームページで確認してみるとそこまで高い料金でもなく安心しました。 なにはともあれこれで初のゲイ風俗体験となります。

■ロングコース
私が指定したのはロングコースでした。 ロングコースのほうがお得ということで選んだのですが、このお店はほかにもいろいろなコースがあるみたいです。 プレイルームに案内してもらい、私の指名した男の子とまずはご挨拶。 一見すると普通の男の子に見えますが、服を脱いだら私のもろタイプでした。 程よい肉付きでしかも鍛えているらしく筋肉もばっちりついていました。 一緒にお風呂に入ってイチャイチャして、そのあとベッドに移動。 しばらく私のことを抱きしめてくれたり、寄り添ってくれたりとかなり癒してもらいました。 なるほど、お店がリラクゼーションを重視していると言っていた意味が分かりました。 お互い裸になってアダルトDVDのようにフェラをしあったり、全身リップしてもらったりこの世の極楽でした。 これは絶対にリピーターになるなという予感がありました。